×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ゲットマネーの利用方法

 ゲットマネーの利用方法で1番おすすめなのが友達紹介を利用して稼ぐ方法です。ポイントサイト全般、友達紹介をうまく利用出来ない人は稼ぐことは出来ないでしょう。

 友達紹介の方法を書く前にハピタスでの続きで、ゲットマネーの無料会員登録の方法を説明していきます。ゲットマネーでもハピタス同様に「メアド2」と無料会員登録用のパスワードを使い無料会員登録していきます。

 では、ゲットマネーにログインして下さい。登録がまだ済んでない方は「メアド1」でハピタスとは違うパスワードで登録しましょう。

 ログイン出来れば、画面の左上にある「ポイントへの近道検索」の欄にある「無料会員登録」をクリックして出てきたバナー広告をハピタスの時と同様に順番に登録していきます。「メアド2」と無料会員登録用のパスワードを使い登録していきます。

 既にハピタスで登録済みの広告がいくつもあると思いますが、同じ「メアド2」で同じIDで同じパスワードで登録していけば既にハピタスで登録済みの広告は登録出来ないので重複してる物は登録せずにサクサク次に進んで下さい。

 登録が済めば次は順番に条件を満たしてポイントを確定させていきます。ハピタスと同じ広告があればポイントの金額を比べて頂ければ先にハピタスに登録する方が得だと言うことが理解できると思います。余裕があれば見比べてみて下さい。

ゲットマネー友達紹介利用方法

 では、ゲットマネーの友達紹介について説明していきます。ポイントサイトで稼ぐつもりの人はこの友達紹介を利用しないと毎月数万円も稼ぐことは出来ないです。

 友達紹介を上手に利用出来る人だけがポイントサイトで稼げると言えるほど友達紹介はポイントサイトのキモだと思います。

 では、友達紹介とはどう言ったものなのかから説明していきます。多くのポイントサイトに友達紹介制度はありますが、それぞれの友達紹介での還元率は違います。中でもゲットマネーは初心者でもスグに稼げる可能性があるシステムなので率先して利用しなければなりません

 普通友達紹介の還元率は、1人紹介で5%、2人紹介で10%、10人紹介で20%などと紹介した総数によって還元率が上がっていくシステムになっています。しかし、ゲットマネーは1人紹介しても100人紹介しても一律の50%還元となっています。

 この還元率は破格の数字です。普通ポイントサイトは紹介人数が100人になるまで友達紹介では全く稼げません。それがゲットマネーでは新人でもベテランでも均しく同じ待遇なのでスグに友達紹介で稼ぎ出すことが出来るのです。

 これは利用しないと損です。特に大学生などは何年も辛抱して待っていると卒業してしまい大学生では無くなるので「大学生の小遣い稼ぎ」にならなくなりJAROに電話されてしまいます。

 JAROに電話されなくても目的が「大学生の小遣い稼ぎ」なので大学生のうちにとりあえずの結果を出してあげないと書いてる方が気分悪いので、効率良く最短距離で稼ぐ方法を説明していきます。

ポイントサイトの友達紹介

 ゲットマネーの友達紹介の還元率が一律50%と書きましたが、まずは、他のハピタスげん玉の還元率を比較していきます。

 友達紹介が不利なポイントサイトと書いたハピタスの友達紹介の還元率では、累計友達紹介人数が、1人で10%、2人で15%、3人で25%、10人で30%、50人で35%、100人で40%で上限となります。

 続いてげん玉の還元率は、1人で10%、2人で20%、5人で25%、10人で30%、100人で35%で35%が上限となります。

 ハピタスげん玉を比べた場合、明らかにげん玉の方が不利に思いますが、げん玉は更に、友達紹介をした人の紹介した人までのポイントを還元してくれる3ティアという、自分=1ティア、紹介者(子)=2ティア、紹介者の紹介者(孫)=3ティアの3段階までのポイントを還元するシステムなので長く続けるとジワジワ効果が出てきてかなり稼げるようになるのです。

 ゲットマネーは1人から50%なので比較すれば分ると思いますが、破格の待遇になるのです。しかし、この数字だけで判断するのは少々浅はかな考えで、友達紹介は紹介者が広告を利用したポイントに依存して還元されるポイント数が決まります。

 無料会員登録の際に広告の還元率を比較していれば分ると思いますが、ハピタスの広告還元率はゲットマネーげん玉の2倍ほどあります。

 ハピタスに換金上限が3万円で無ければハピタスを1番おすすめするのですが、上限にスグに達成してしまうので、友達紹介では紹介者総数に依存しないゲットマネーをメインにしてさっさと稼ぐ方が賢い方法だと思います。

 友達紹介は長く続けて紹介者人数が増えるとげん玉が1番稼げるようになりますが、紹介者人数が100人超えて、その100人の人達が稼げるようになってから自分も稼げるようになるのでとりあえず時間が掛かります。1年や2年ではゲットマネーハピタスの方が稼げるのでげん玉はついでに紹介して将来の為にとりあえず一緒に紹介しておく程度で利用しましょう。

忍者AdMax
ゲットマネーの友達紹介方法

 では、もっとも無難に友達紹介が出来るゲットマネーを中心に友達紹介の方法を具体的な書いていきます。

 友達紹介と言ってもサークルやゼミの友達を勧誘して入って貰っても100人も集めるのは至難の技だと思います。リアルの友達が100人以上いる人も少ないでしょう。友達紹介と言っても口頭で知り合いを勧誘しまくれば必ず友達を失うことになるでしょう。

 なので、リアルの友達を勧誘するようなメンドクサイ上にリスクのあるようなことはせずに、全く知らない会ったことも見たこともない赤の他人を勧誘して友達紹介をしていくのです。

 では、そんな知らない人を勧誘して増やすにはどうすればいいかと言うと、大学生なら大抵の人が知っているサービスを利用するのです。

 最も適しているのはブログだと思います。ホームページを作れる人はホームページでもいいですがブログの方が手っ取り早くてしかも無料で使えて金銭的なリスクも無いのでブログでゲットマネーの紹介をしていくのです。

 無料で使えるブログであれば、ライブドア無料ブログSITEMIXなどであれば無料で使える上に商用利用が可能なので、ゲットマネーの紹介をしてもBANにならずに安心です。

 ブログを作りゲットマネーの紹介を書くのですが、ゲットマネーに入って下さいってだけの内容であれば多分誰も入ってくれないと思います。

 まったく知らない人がブログでゲットマネーに入って下さいって書いてもスルーされるだけなので、ゲットマネーの紹介ブログを書くつもりでブログをはじめても内容はゲットマネーと全く違うことを書くようにしましょう。

 例えば、アニメの紹介ブログやオンラインゲームの攻略ブログや好きなスポーツについてのブログなど、書くテーマを1つ決めてそのテーマについてのブログを書き続けるのです。

 そして、その記事の中にサラッとゲットマネーについて紹介するのです。例えば、オンラインゲームの課金アイテムをゲットマネーのポイントをウェブマネーに換金してゲットした。とかアニメのDVDをゲットマネーのポイントで買った。などとブログのテーマにこじつけてゲットマネーを紹介していくのです。

 ブログを書くのはメンドクサイ作業ですが、文字数はそんなに長くは無くていいので、出来るだけ更新する回数を増やせば読者が増えていき、あなたのブログからゲットマネーに入る人が増えていきます。

 1つのブログに1つのテーマで複数のブログを書き続けると1つのブログで1日に100人読みにくる人がいれば、10個ブログを書けば1日1000人に読まれることになります。1つのブログで1日1000人の読者を集めるのは難しいですが、1日100人なら定期的に更新していればスグです。

 あとは、数撃てば当たる方法でブログをいっぱい作れば、簡単にゲットマネーの友達紹介人数が増えていきます。そして、ついでにハピタスげん玉でも同様に稼げるのでついでに登録して下さい。って書いておけばハピタスげん玉の友達紹介も出来るので必ず同時に紹介文や紹介バナーを貼っておきましょう。

ゲットマネー利用方法おさらい

 ゲットマネーの利用方法で重要なのはブログなどを使っての友達紹介を利用する方法です。まずは、ハピタスゲットマネーげん玉の3つのポイントサイトを使い

 無料会員登録を利用して稼いで行きます。無料登録の際は、同じID同じメアド同じパスワードを使い二重登録の防止をしておくようにしましょう。

 無料会員登録を利用する際は、ハピタスを最初に全て登録して、次にゲットマネーの無料会員登録を全て登録、最後にげん玉の無料会員登録の順番で登録していくと同じ作業でも合計金額が1番金額が高くなると思います。

 無料会員登録を全て終れば続いて、ブログを作り友達紹介で稼いでいきます。無料で作れるブログはライブドア無料ブログSITEMIXなどを利用しましょう。無料で使えて商用利用OKなブログなのでポイントサイトの紹介をしても規約違反になりません

 アメーバブログはポイントサイトの紹介は規約違反になるのでバレると記事を削除されたり登録を抹消されたりするのでポイントサイトで使うのにはあまり向いていません。

 ブログで友達紹介をする際は各ポイントサイトの勧誘の記事ばかり書かずに自分の趣味や興味のあるテーマを決めてそのテーマの記事を書き続けてその内容にポイントサイトをこじつけて宣伝して行くようにするのです。

 ポイントサイトで稼ぐ方法の流れ的にはこの様な感じです。ポイントサイトで稼ぐのをメインにしてブログを書きつつ、ついでにアフィリエイトでも同時に小遣いを稼ぐ方法次のページで説明して行きます。

 

 次のページへ